スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空の軌跡3rd プレイ日記 

英雄伝説 空の軌跡 the 3rd英雄伝説 空の軌跡 the 3rd
(2008/07/24)
Sony PSP

商品詳細を見る


プレイ日記とはいざ知らず、クリアしたので書いてみるだけです。
クリアPTや戦術、ネタバレ気味の感想は追記から。


空の軌跡シリーズはFC、SCとプレイ済みで、放置していた3rdを春休みという暇な機会にクリアしようと決意しました。

FC、SC共にストーリが壮大で各地を飛び回るという形式でしたが、今作の3rdはほぼ完全にダンジョン探索型のRPGです。
私はハードモードでプレイしました。ナイトメアは絶対無理なので(笑)
ストーリーは新主人公ケビンとリースの過去を明かすのがメイン、各地にある「星の扉」「月の扉」を開けることでその他キャラにおけるSCのその後を見る事ができます。
微笑ましいイベントも悲しく重いイベントもあります。

SCまでプレイ済みで、もうこのキャラクター達ともお別れか…と感じていたので3rdは空の軌跡登場キャラをまた使えるという理由だけで私の中では高評価です(笑)
昼間からプレイし始めて、朝の4時に寝るを毎日繰り返す程度には面白かったです。
スポンサーサイト

レミニセンス体験版

暁の護衛の記事で、てぃーぐるの新作「レミニセンス」について少し触れましたが、体験版のレビューをしていこうと思います。

レミニセンス体験版

体験版プレイ後に発売日延期を知り、3月の終わりには続きがプレイできる!と思っていた矢先に5月までお預けを喰らうハメになってしまいました…

普段通り、未プレイ者向けに体験版のおすすめポイント等を紹介していきます。
追記にはネタバレも含んだもう少し具体的な感想を記載します。


〇ポイント未プレイ者向け
暁の護衛と同じ制作会社による新作です。
前作はボディーガードに焦点を当て、お嬢様といちゃラブする物語でしたが、今作は少し近未来のお話です。いつの間にか人類は地下で生活するようになったみたいです。
地下と言っても太陽も青空もあります(人工的に)。閉鎖空間的なノリです、似ているなと思ったのは、あっぷりけの作品である「フェイクアズール・アーコロジー」「Re:birth colony」です。
アーコロジー化した世界では食料と資源はどの世界でも不足しているみたいです。

絵柄は可愛い系の学園モノという雰囲気ですが、いい意味で裏切られます。
細かい設定は公式HPを見て掴んでほしいのですが、主人公の秀隆は特務官(現代での外交官、交渉役)としての人生を描くものです。

力だけで解決する世界ではない、各人の思惑や知的な駆け引きに熱くなります。
2章の最初?あたりまで体験版ではプレイできるのですが、物語に引き込まれるあまり徹夜することになってしまいました…。

言論や策略、駆け引きでの戦いが好きな人、主人公の秘められた才能(今作も主人公は優秀です)に見惚れたい人、何より閉鎖空間物(アーコロジー系、SF系)が好きな人には是非一度プレイするのをお勧めします。
体験版はタダですしね、プレイしてみて時間の無駄はあってもお金の損はありませんから(笑)

暁の護衛 プレイ感想

5月まで延期してしまった「レミニセンス」ですけど、同じコンビが作ったゲームに「暁の護衛」というゲームが有ることを知ったのでプレイしてみました。
この記事を書いている時点では現在進行形なんですけどね。

暁の護衛シリーズは、無印→プリンシパルたちの休日→罪深き終末論の流れで3部作。「プリンシパルたちの休日」は一応FD扱いなですが、外伝的な扱いでは全くなく続編。そこまで行ってないから、正確なことはわかりませんが。でも、無印をやったら絶対にFDやりたくなる!!(理由は後ほど)

「レミニセンス」の発売待ちでプレイしてみたんですが、5月まで持ちそうにはない事に後から気付いた…まぁゲームってハマると一瞬でクリアしちゃいますしね。つまらないと積みに走るんだけど(笑)
そうそう、興味あるって人はまず体験版からプレイしてみるといいです。公式サイト行けば転がってるから。でも結構いいところで終わるから良い感じに続きが気になる仕様。
商法だとわかっていて乗せられちゃうこの敗北感!!


各ルートの感想は追記(※ネタバレを含みます)から。
こちらには未プレイの方に向けてのネタバレ無しの感想を記載します。



〇感想(ネタバレを含みません)
よくニコニコで見かけるような「熱さ」を求めると失敗します。特にこの無印では。
主人公は確かに最強(?)だし、作中でも負けなしではあるんですが…戦闘するシーンは殆どないです。各ルートに1つあるかないか程度。

暁の護衛はお嬢様といちゃいちゃラブラブするゲームです。
シナリオの盛り上がりは少し弱いですし、3部作とも言われてる暁の護衛シリーズは1本目であるこれでは尻切れ感も半端ないです(ルートによりますけど)。え!?終わり!?みたいな感想になります。FDを必ずやりたくなるというのはそういう理由。


一番面白いのは日常パートのギャグ会話
①海斗×尊
成績優秀、頭脳明晰、完璧なはずの尊君。
その性格も相まって一般的に考えればとても「ウザい」キャラ。
なんですが…海斗の会話相手になると一気にボケ要員に!!
シュールすぎて笑えます。

②海斗×ツキ
お掃除マスター、山田君という彼氏、羞恥心ゼロなツキ。
初登場シーンではこんなにギャグ要員だとは思いませんでした。
海斗のボケにツッコまずに乗ります、乗りまくります。その結果あらぬ方向に話が…。
こちらも中々シュールで、思わずパソコンの前でニヤニヤしてしまいます(気持ち悪いですね)。傍から見られたら通報されそうです(笑)
海斗の過去が明かされる事も少ないですが、ヒロインの各キャラはしっかり立っています。3部作の継続プレイ前提ですね。

ギャグっぽいものが好きな人は是非やってみるのをお勧めします。笑えますよ、パソコンの前で思わずニヤニヤする程度には。

作品をプレイしていく中で私はどのキャラも好きになりました。
どんな人でも好みのキャラは絶対に出てくると安定感があります。ツキと麗華がお勧めですよ!
プロフィール

三味猫

Author:三味猫

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク(相互は✝付きです)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
応援中♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。